西東京市行政評価制度説明会

2006年10月17日 19時36分 | カテゴリー: トピックス

西東京市行政評価制度説明会に参加しました。
PDCA(PLAN計画→DO実行→CHECK分析・評価→ACTHION改善・見直し)サイクルにもとづく継続的な見直し・改善を戦略性の高い行政運営を目指すという説明でした。
2006年度(平成18年度)に評価された約150の事業の評価内容については、7日からHPで、10日からは情報公開コーナーで閲覧できるようになっているそうです。ぜひ、多くの人が見てくださるといいなって思いました。
説明の中で「三位一体改革に大幅な財源不足」と何度も言われました。市の財政は苦しく、そのことが直接、私たち市民の日常生活に影響を及ぼします。何を優先順位にしていくかが問われているわけです。
政治にしっかりと目をむけていなければ、大変なことになっていきそう・・・・諦めないでがんばらねば。
(板垣洋子)