毎日がレジ袋NOデー

2008年3月13日 18時47分 | カテゴリー: トピックス

今日から私もマイバック

スーパー、コンビニで断らない限り必ずくれるレジ袋。
一度に数枚も頂けるレジ袋。
家に帰るまでにちょっと便利なレジ袋。

 そんなレジ袋を1枚(10g)断るだけでCO2排出量が57gも削減できます。一世帯で年間約34kg。
 これはテレビをつける時間を1日2時間減らす、マイカーのアイドリングを1日5分間やめることと同じくらいの効果があります。
 
 使い捨て社会の見直し、まずレジ袋からということで、「容器包装の3Rを進める全国ネットワーク」の呼びかけで「毎日がレジ袋NOデー」の街頭アンケート調査を行ないました。
アンケートの内容は、次の様な内容で結果はシールを貼ってもらいました。

レジ袋をもらいましたか?
レジ袋をもらう理由は?
レジ袋の有料化は賛成ですか?

 結果は、レジ袋をもらったか、もらわなかったか半々でしたが、近くにマイバック取り組み店があるのと無いのとでは大きな差がありました。

レジ袋をもらう理由は、
くれるから、持ってくるのを忘れたからが多く、レジ袋有料化については、80%以上の方が賛成でした。

同時に行なった「市内で始まった容器包装プラスチックの分別回収」についてどう思いますか?の問いには73%の方が賛成、しかたがないが23%、反対が5%でした。