朝の駅で議会報告  新年、活動がスタートしました。

2010年1月13日 02時07分 | カテゴリー: トピックス, 活動報告

今年も政治と生活をつなぎます!

田無駅北口で
田無駅北口で
12月の議会報告のレポートが出来上がりましたので、8日(金)朝7時から田無駅北口で朝の駅での議会報告をスタートしました。
議会報告のレポートには特別職の報酬が決定したこと(議会での詳細などはHPで報告済み)
、議会で生活者ネットが質問した項目から3点(事業仕分けの実施や補助金の見直しを含めた予算編成過程への市民参加について、貧困・生活困窮者への支援について、待機児の実態と対策について)及び、補正予算の可決など議会トピックス6点を報告しています。
駅では、西東京市内における生活保護世帯の急増の実態とその対応について、待機児対策もその実態と対策、特別職の報酬などを定めた「市議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例」に対して賛成した理由などを主に報告しました。

昨年の事業仕訳の影響か、「市でもあのような事業仕訳をしては?」という声を頂きます。2009年11月末に生活者ネットから市長に提案した予算要望にも「事業仕分けを導入すること」を提案しました。また、市独自の補助金についても、市民を交えた第3者機関でゼロベースから見直しをする新たなしくみを作ることを提案し続けています。税金の有効な使い方として再構築が必用な時期に来ていると考えます。レポートの限られた紙面や駅での報告では、お伝えできることに限りがあります。12月の報告会は3回(1月17日、28日、2月13日)企画しています。議会で裏話しも含めてお伝えしたいと思っています。そして、生活の中の疑問や課題と思われていることなどの意見交換ができればと思っています。
今年も、生活者ネットは、市民の声を議会に届けます!「政治は暮らしを豊かにする道具」政治と生活をつなぎいます。ぜひ、ご参加下さり、あなたの意見等お聞かせください!。お待ちしております。