国政フォーラム「都市農業を守る」

2010年8月2日 15時27分 | カテゴリー: トピックス

大河原雅子さんを迎えて

減少する市内の緑、農地
なんとか食い止めることは出来ないのか

5月30日(日)パスレル保谷2階で
参議院議員
元東京・生活者ネットワーク都議会議員
大河原雅子さんをお呼びして
「都市農業を守る」学習会を開催しました。
多くの農家の方も参加して頂き、ありがとうございました。

参加者の一人として
農業と言っても、地方の農家と、東京の農家では全く状況が違うこと。
東京で、農家を続けていくということは、私の予想以上に大変な苦労があること。
若い農家の方は、本当によく勉強をされていること。これは、作物を作るための知識、技術だけでなく、農家を続けていくための制度なども含めてですが。
本当に関心しました。

今日からは、市内にいくつもある無人販売の野菜を買う際には、
「あっ。安いから買っていこう〜」
と気楽に買うだけではダメなことに、今更ながら感じました。

「知る」ということは、大切なことと、当たり前ながら再確認。

機会があれば、皆さんも分野違いの学習会にでも参加していただけたらです。