子どもを応援

2010年9月22日 10時38分 | カテゴリー: トピックス

活動リポートより 3

生活者ネットワーク都議団の提案で、東京都に子ども基準の化学物質ガイドラインができました。これにより、道路のカラー舗装や公園の遊具に使われる塗料に含まれていた鉛を排除することができました。西東京市内の公園の遊具の塗料も、塗り替える際には飛散防止の対策をし、鉛が入っていない塗料を使用していることを確認できました。
 暮らしの中には様々な化学物質があふれています。小さな子どもを基準にガイドラインを作ることで、誰にとっても安心な基準になることは明らかです。有害物質から子どもを守るしくみづくりをこれからも提案し続けます。