明日からの選挙戦に向けて

2010年12月18日 20時31分 | カテゴリー: トピックス

12月26日投票日

西東京市議会選挙が明日告示されます。
西東京・生活者ネットワークは、現職の大友かく子、新人の石田ひろこを擁立します。

告示前最後の遊説を田無駅とひばりが丘駅で行いました。
生活者ネットワーク都議の西崎光子さん、山内れい子さん、星ひろ子さんと近隣の市議も駆けつけてくれました。

地域主権がすすめば、市政を決する議会のありようが一層厳しく問われることとなります。
生活者ネットは、市民のみなさんからの提案を基にした政策の実現をすすめると同時に、議会改革の推進を掲げ活動してきました。

大友かく子、石田ひろこの訴えと政策に耳を傾けていただき、ご声援いただければありがたいです。

「議会をかえる!選挙」になるように、生活者ネットも全力で闘います。

生活者ネットの提案で前進したこと
■75歳以上の生活状況調査を継続実施
■2008年10月から容器包装リサイクルプラスチックの分別収集開始
■2010年度から剪定枝の分別収集・資源化再開。生ごみは堆肥化の講習会を積極的に実施
■2007年12月西東京市人にやさしいまちづくり条例制定
■2010年度から中学校(毎年3校ずつ)での自転車教室開催予定
■災害時要援護者避難支援プラン全体計画作成。要援護者登録を高齢者、障がい者対象に実施
■学校の震災用井戸の計画的な修理を実施
■雨水の利用について、公共施設雨水利用検討会検討会が設置
■庁内における障がい者の就労訓練を2007年度から実施
■一時保育を5園に拡充(さらに2園拡充予定)。2007年度ショートステイ、2010年度から病児保育実施
■児童館4館で夜間開館、休日開館は5館で実施
■北宮の脇公園、芝久保3丁目ふれあい公園にボール広場設置
■NPO企画提案事業の拡充(新規チャレンジ部門、継続ステップアップ部門)
■2009年3月西東京市市民協働推進センター「ゆめこらぼ」開設。2010年4月市民活動を支援する「協働コミュニティ課」設置
■特別職報酬等審議会の審議会委員に公募市枠を確保
■西東京市財政白書を情報公開コーナー、予算編成方針を市のホームページで公開