当選しました

2014年12月22日 00時58分 | カテゴリー: トピックス

1221日の西東京市議会議員選挙において、西東京・生活者ネットワーク公認の 後藤ゆう子(2664票3位)、かとう涼子(2519票5位」) が当選しました。

市議選では、「ひとりにしない!子育て・介護」「育てよう!地域の力」をテーマに政策を訴えました。

 子育てや介護をする人たちが孤立化しない制度をつくり、それを支える地域コミュニティの力を育て、「大事なことは市民が決める!」そのような西東京にしていきます。

 また、議員を職業化、特権化させないため、最長でも3期で新しい人にバトンタッチする生活者ネットの任期制は、議会改革の実践例でもあり、そのことが多くの有権者にご支持いただけたものと思います。

 これからも、生活者ネットワークと、後藤ゆう子とかとう涼子は、みなさまのご意見などをもとに活動していきます。
 ぜひ、ご意見をお寄せください。