民主主義をとりもどせ~安倍政権NO!0322大行進に参加

2015年3月31日 16時44分 | カテゴリー: トピックス

場内いっぱいの人々が掲げる「安倍政権NO!」

3月22日(日)に日比谷野外音楽堂で行われた集会とそのあとの大行進に、西東京・生活者ネットワークも参加しました。
当日、日比谷野外音楽堂での集会は、音楽堂に入れなかった多くの人で音楽堂の外も人であふれてました。(写真は、音楽堂内の写真)
「今の危険な動きに反対したくて一人だけど参加しに来た」という女性らから、次々と声をかけられた。世田谷区や練馬区で生活者ネットを応援してくれているという人たちだった。「一緒に歩いてもいいですか?」と声をかけられた。むろん!OKです!
というわけで、最後まで一緒に行進してきました。

【参加者の声】
日々、生活している中、フッと押し寄せる不安。つい本音で「我が軍」と言ってしまう「一強独裁政治」への「なにか様子がおかしい~」という思い。このままでは、押し流されてしまう、行動しなくてはとの思いに駆り立てられ、デモに参加した。赤ちゃんを抱いた若い夫婦を見つけ、「そう、あなた達で平和憲法を守り、子に渡して」とつぶやく。自分で決め、平和を守るためには、事実をしっかりと見極め、政治を動かさねば。今ほど市民が試されている時はない。民主主義は与えられるものではない。せめて、国会を埋め尽くすくらいのデモでないと、と思いつつ行進した。(鈴木美紀)