安保法案 賛成? 反対? シール投票はいかに!? @ひばりヶ丘駅

2015年8月5日 17時00分 | カテゴリー: トピックス

シール投票結果を前に、左から、かとう涼子、小西清瀬市議、後藤ゆう子

7月30日の夕刻、ひばりヶ丘駅南口で、清瀬・生活者ネットと合同で安保法案反対の街宣活動を行った。

今回は、マイクでの訴えやチラシ配布とともに、「安保法制関連法案 あなたはどう思いますか」と尋ねるシール投票をあわせて行った。

「賛成」「慎重」「反対」のいずれかにシールを貼っていただいたが、結果は、わずか1時間の間に、
賛成・・・1
慎重・・・0
反対・・・40

いずれの世論調査でも、反対が賛成を大きく上回っているが、ひばりヶ丘駅でのこの結果は、立ち止まって「反対」にシールを貼るという行為で意思表示をしたい、という人たちがこれだけ多くいたということを表している。

8月に入って、高校生も渋谷でデモをしたことが報道された(報道しないマスコミもある!)。確実に、着実に反対の声は広がっている。