安全保障関連法廃止を求める署名 保谷駅で行ないました

2016年2月24日 12時43分 | カテゴリー: トピックス, 市民自治部会

2月19日、「安全保障関連法」を廃止する関連の二法案が民主、共産、維新、社民、生活の野党が共同で衆議院に提出しました。「野党共闘」が始まりました。

西東京・生活者ネットワークは、廃案を求める2000万統一署名活動を行っています
2月20日(土)に、保谷駅南口で駅頭署名活動を行いました。

あいにくの雨でしたが、署名や励ましの言葉をいただき元気が出ました。

ご賛同いただける方で、署名がまだの方、ぜひご協力ください。

署名をお願いする後藤ゆう子

署名をお願いする後藤ゆう子