2007年9月議会 トピックスあれこれ

2008年4月10日 18時38分 | カテゴリー: 議会報告

<財団解散、こもれびホール、スポーツ施設は民間業者による指定管理へ>
文化・スポーツ振興財団の解散が、年明けには、正式に決定する。今後こもれびホールとスポーツ施設は民間業者による指定管理に移行。財団の解散に伴い、しゅつえんきん出捐金7億円が市に戻ってくるが、ぜひ文化・スポーツ振興に広く役立てるべき。

<上向台小学校の築山が壊される!>
上向台小学校校庭東側に校舎を増築のための築山整備が今年度中に始まる。樹木が沢山あり、子ども達の楽しい遊び場だった築山の工事について、事前の説明が子どもや保護者に行われなかったことは残念!教育行政の不信にならなければよいが。

<谷戸小学校でもプレハブ校舎!>
谷戸小学校も、教室不足。そのため図書室を教室に転用改修工事が行われ、来年6月頃に中庭にプレハブの図書室が完成予定。工事中の間、図書の貸し出しなど支障なきよう配慮が必要。

<やっと設置!レインバンク>
泉町5丁目に建設中の(仮)リサイクルプラザは「エコプラザ西東京」と名称が決まった。ここに雨水貯留槽(天水尊、レインバンク)が設置予定。雨水は貴重な資源、これを利用できるシステムが広がっていくことを期待する。

<びっくり!ひばりが丘団地建てかえで、緑に対する市の姿勢>
地区計画案の中で、現在の団地の緑を減らさないよう、市の基準値よりも高い緑化率が提案された。ところが、市は現状の団地の緑化率を把握していなかった。比較さえ出来ず・・・。