ネットは坂口こうじさんを推薦しています!

2009年1月28日 01時41分 | カテゴリー: トピックス

朝の駅で、ネットカーで、活動レポートの配布で、市民の皆様にお知らせ中

2月8日は西東京市市長選挙です。
生活者ネットワークは現市長 坂口こうじさんを推薦しています。推薦するにあたり重点としたのは、市長や議員など特別職の報酬の見直しをすることです。12月議会の私の一般質問に対して「早い時期に検証する」と答弁。年末29日にチャレンジの会と協議し、「見直しを含めた検証をする」と約束し、合わせて15項目の政策協定を結び、推薦を決定しました。
坂口さんを推薦し、生活者ネットワークがめざす政策を実現し、誰もが安心して暮らし続けられるまちづくりを進めていきます!

22日 市民会館での坂口こうじさんの演説会に参加しました。
1部では、現市長の坂口こうじさんは市長給与を20%削減をすると宣言!
2部では、生活者ネットワーク代表委員 都議会議員山口文江さん、民主党参議院議員大河原まさこさん、社民党衆議院議員 保坂のぶとさん、民主党代表代行 衆議院議員 菅直人さんらによる応援演説もありました。雨の降る寒い日の7時からだったにもかかわらず、会場を一杯にする参加者で盛会でした。

16日からは、毎朝7時から市内の全駅を順番に回り、議会報告に合わせて、市長選挙に「坂口こうじさんを推薦している」ことを報告しています。
少々の雨でも実行。手をさしのばしてチラシを受け取ってくださる方、「頑張って下さい」と声を掛けてくださるかたに励まされ、今週いっぱい続けます。

24日からは、生活者ネットワークの政策宣伝カーを市内に走らせ、生活者ネットワークは、政策実現のために坂口こうじさんを推薦したと宣伝して回っています。

生活者ネットワークの活動レポートも議会報告と市長選挙へのネットの考えを両面にまとめ、只今ボランティアの人たちのちからをお借りして市内全域に配布しています。

政治不信は否めませんが、最も身近な自治体のトップリーダーを決める市長選挙です。市民一人ひとりが自覚と責任を持ち、しっかりと判断され、選挙に参加していただきたいと切に思います。