市民公募は2人

2009年5月31日 09時24分 | カテゴリー: トピックス

実現!!特別職報酬等審議会の委員に市民公募

市議や市長、副市長などの特別職の報酬額について審議する「特別職報酬等審議会」の委員は条例で市長が任命することになっています。2年前に開催されたこの審議会で特別職の報酬額を引き上げる答申結果が出されました。報酬額の値上げに対し、多くの市民は反対し、市議会に陳情もたびたび提出されましたが、採択されず、見直すこともされないままでした。
市長は2期目の公約で以下のように約束しています。●特別職の報酬については特別職報酬等審議会を開催し、妥当性の検証を行います。
社会経済情勢や市民感情、財政状況などを勘案し、改定後の報酬額の妥当性について見直しを含め検証するため、毎年開催します。
【期限】1 年以内に実施
【財源】予算編

6月1日号の市報に、特別職報酬等審議会の委員の市民公募の詳細記事が載っていました。男女各1人を募集しています。生活者ネットワークの提案がやっと受け入れられました。審議はこれからですが、スタートでの市民公募ができたことは評価すべきことです。良かった・・・

ぜひ 応募してください!