第3回西東京市議会定例会が始まります。

2010年9月1日 14時07分 | カテゴリー: トピックス

9月3日(金)から、第3回西東京市議会定例会が始まります。
生活者ネットワークの一般質問は
9月7日(火)14:20〜15:10 板垣洋子
15:40〜16:30 大友かく子の予定です。
質問内容は

板垣 洋子
1 市民とともにすすめる福祉のまちづくり
 (1) 0歳から老後まですべての障がい者の年齢に応じた支援体制について
 (2) 住みなれた地域で暮らし続けられる高齢者福祉について
2 市民の活動支援とコミュニティについて
3 災害に強いまちづくりについて
4 食の安全確保と都市農業について
 (1) 学校給食の安全性の確保について
 (2) 地域の生産者との連携ですすめる地場野菜の供給システムについて
5 情報センターとしての図書館について

大友 かく子
1 家庭ごみの分別・減量・資源化について
分別・減量・資源化の必要性をどのような手段で市民へ周知徹底していくのか問う。
2 生物多様性の視点を持ったまちづくりの必要性について
身近な暮らしの中で自然に触れることのできる環境が減り続けている。市のまちづくりにも生物多様性の視点を取り入れる必要があると考えるがいかがか。
3 市内の緑の確保と公園の整備について
4 交通安全対策の市民への周知について
5 保育園・学童クラブの保育の質の確保について
民間委託に際しては、保育園も学童クラブも募集の段階から保護者の意見等も取り入れながら、保育の質が確保されるよう配慮されている。今後、私立の認可保育園の開設が予定されているが、どのように保育の質を確保していくのか問う。また、直営の学童クラブの現場は嘱託職員と臨時職員のみで保育が行われている。どのように、保育の質を確保しているのか伺う。

ぜひ、傍聴にいらしてください。