みなさまからの ひとこと提案 生かします! 生かしました!!

2013年9月30日 14時01分 | カテゴリー: トピックス

毎年みなさまからいただく「ひとこと提案」は、生活者ネットで活動する4つの部会で検討し、議会質問や予算要望に生かしています。また、頂いた意見をきっかけに次の活動を展開しています。今年の「ひとこと提案」を各部会で検討しました。

(アンケート数のまとめなどは、活動リポート№81をご覧ください)

≪福祉部会≫

コミュニティの必要性を各年代の人が提案しています。高齢者の観点からは“まちの縁側”のような居場所やミニデイの活用が求められます。

9月議会では、“高齢者いきいきミニデイ”の現状について質問をしました。

介護予防の手段の一つとして"高齢者いきいきミニデイ“の充実を求めると共に市民としてもコミュ二ティ豊かなまちづくりをしていきたいと思います。

≪環境部会≫

原発と放射能汚染については、自由記述が一番多くありました。

原発も、緑の保全も、国や行政の姿勢が問われるものですが、市民が強く関心を持っていることをアピールする必要があります。

主にごみ問題に取り組んできました。環境保全が最大の課題です。昨年行った保谷庁舎の給食食材の放射性物質測定室や柳泉園の見学のような、みなさんに参加していただける見学会を企画していきます。

≪市民自治部会≫

行政に市民力の活用を求める声が50%以上ありました。昨年行った協働の調査でも、職員の研修・スキルアップ、適正配置を求める声が多くありました。

協働をすすめることが市の運営を豊かにし、有効な税の使い方につながるという視点で、市民力の活用を引き続き市に要望していきます。

≪子ども・女性部会≫
西東京市では、最近マンション等が増え、若い子育て世代の住民が増えました。
「子どもの権利条例が必要」とする人が6割以上、関心を示す人が過半数いました。
みなさんが生き生き、楽しく子育てできるように、共に考え活動していきます。