2017年の予算に要望を出しました

2017年2月13日 10時33分 | カテゴリー: トピックス

DSC00743少し古いお話ですが・・・、
2016年11月4日に、丸山市長に2017年度予算への要望を提出いたしました。

2017予算への要望

市議会選挙でみなさまとお約束した公約や、「ひとこと提案」活動、この間の動きなどを考慮しながら、西東京・生活者ネットワークがまとめた要望です。
※ひとこと提案:毎年、アンケートなどで市民のみなさんのご意見をいただいています

福祉、教育、環境、市民自治、平和などの61項目の多岐にわたる内容となりました。

提出当日は、市長への補足説明として、地域で日夜、高齢者や子ども支援の実態づくりを進めている介護の現場の方から、「介護者への支援制度」「家事援助制度の持続」などの熱い訴えが、また他の参加者からは「子どもの貧困対策・子どもの権利条例制定」「社会教育機関としての公民館の強化」「多様な市民議論の場つくり」「雨水タンクへの補助」などの説明がありました。

市長は真剣に耳を傾けていましたが即答はありませんでした。

再任されることとなった丸山市長に、今後は議会での質問などを通し、更なる働きかけを進めていきます。