調布保谷線の改善要望のその後 こもれびホール横交差点に注意喚起の看板設置!

2014年10月24日 21時04分 | カテゴリー: トピックス

7月に改善要望に対する東京都の回答をお知らせいたしました。

その後、8月には指摘した箇所について、ほぼ改善が終わっておりましたが、こもれびホール横の交差点の危険個所についてはまだでした。

この交差点は、保谷新道を保谷駅方面から来た車が左折する際、横断歩道が車から見えないためか、スピードを出したまま突っ込んでくるため非常に危険で、冷や汗ものの交差点です。

横断歩道のつけ方がおかしいのではないかとか、時差式信号にすればとか、さまざまに意見が生活者ネットに寄せられています。

昨日、その後どうなっているのか再度問い合わせたところ、「今月中に注意喚起の看板を設置することとなった」との回答を得ました。

根本的な改善になるかどうか疑問は残りますが、少しでも危険が少なくなればよいです。ともかく改善が進みました。